JAPEIC 一般財団法人 発電設備技術検査協会

発電設備検査 assists owner inspection activities of power plants

TOP >事業紹介 >>発電設備検査 >業務一覧 >自主保安活動支援


発電技検は、電気工作物の設置者やプラントメーカーが実施する様々な自主保安活動(法定外の保安活動を含む)について、 第三者の立場から妥当性を評価・確認することにより、当該保安活動をより確実なものとするとともに、客観性の向上に寄与します。


 

【実施事例】

 

・高周波誘導加熱による溶接部の応力除去(IHSI)施工の妥当性確認業務

 

・溶接事業者検査対象外品の溶接検査業務

 

・原子力発電所供用期間中検査の超音波探傷試験(ISI-UT)の第三者評価業務

 

・溶接事業者検査に関する質疑応答 等